おすすめアニメ一覧

【盾の勇者の成り上がり】の評価と感想。ヘイトレビューを気にせず見たらかなり良作だった話。尚文が成り上がる様がいい!

この作品も、正直タイトルは余り惹かれないものでしたが、25話の2クールで放送され、最終話になるほど、どんどん味が出てくるような深みにはまっていくような感覚で、アニメとしての完成度は結構高かったです。 ていうか普通に面白かったです。 ヘイトレビューを時々見かけますが、偏見無く見れば、間違いなく良作アニメでした。

『ケムリクサ』の評価と感想。謎すぎる世界観に終末系アニメの極致を見た気がした話。

尋常じゃなく独特の世界観、人間なのかもわからない登場人物達、赤、緑、黄色などの色によって様々な効果を発揮する『ケムリクサ』、狂って襲い掛かってくる『アカムシ』という存在、この世界が薄暗くよどんでいるのはなぜか、等々、雰囲気が非常によく出来た超雰囲気アニメでした。

【甲鉄城のカバネリ 海門決戦】感想。一期よりも面白くなってた。これは続編もかなり期待できる。そして無名がひたすら可愛い!!

本当にかなり良かったです。筆者は面白くないアニメはすぐに視聴を打ち切りますが、これはスタッフのこだわりや情熱がとても伝わってきて、前作を見た土台があると『生駒』と『無名』の関係の変化もすんなり受け止められるので最高でしたね。 シナリオは無難だけど、丁寧な展開と演出でワクワクする。EgoistとAimerのninelieが最高すぎる。Egoi

使いやすさ抜群で低価格!アニメを見るのにおすすめの動画配信サービスを3つ紹介します。

動画配信サービスの快適さは半端じゃないです。 わざわざ借りに行かなくてもいいし、過去のアニメも見放題ですし、タブレットでもパソコンでもスマホでも見れる。ダウンロードしてればオフラインでも見れる。しかもサービスによっては月額でめっちゃ安いんですよ。 筆者も何でもっと早くやらなかったんだろうと後悔しました。

「転生したらスライムだった件」のリムルの街の個性的で可愛らしいキャラクター達を紹介するよ。

個人的には「転生したらスライムだった件」の主人公「リムル」をはじめ、リムルの国の個性的で可愛らしいキャラクター達も非常に魅力的でした。創作物を創る際のキャラ付けはまずは見た目からという基本を思い知らされるくらい、キャラデザにも恵まれている作品だと思います。ということで今回は「転生したらスライムだった件」のリムルとその配下の魔物たちを筆者の視点から紹介しようと思います それでは。

「色づく世界の明日から」の感想。芸術作品のような超雰囲気で最高だった話。

筆者が一番素晴らしかったと感じたのはこの「色づく世界の明日から」でした。まぁ元々P.A.WORKSとは相性がいいので、何の心配もしていなかったですが、最後まで丁寧に描いてくれたようです。ということで今回はなぜ筆者が「色づく世界の明日から」が一番良かったと感じたのかを考察してみました。まぁ端的にいって「色づく世界の明日から」の感想ですね。

【青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない】は化物語を緩くした感じでかなり面白い3つの理由。

という感じで筆者は最初、このアニメはタイトルで敬遠していました。 でも実際に見てみたら、なんだこれは。クッソ面白いじゃないですか。ゾンビランドサガは一話切りした筆者ですが、【青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない】はかなり良かったわけですよ。個人的にはもっと普通のタイトルだったほうが、早く見てみようと思ったけどね。

【スカイレイカー】こと倉崎 楓子(クラサキ・フウコ)が可愛すぎた話。【アクセルワールド】

筆者はアニメしか見てないので非常に限られた知識ですが、今回はスカイレイカーこと倉崎 楓子(クラサキ・フウコ)について簡単に紹介したいと思います。まずハルユキがなぜスカイレイカーに会うようになったかというと能美誠二に固有アビリティである翼を奪われたからでした。